2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
フォト
無料ブログはココログ

« 師走 | トップページ | 東京スカイツリー »

2012年10月28日 (日)

東京駅丸の内駅舎

東京駅丸の内駅舎が新装相成ったということで見に行った。

東京駅というのはよく利用する割には、外から見るということはほとんどなかった。

どうせ行くならと、オープンビューのバスで。

これならよく見えるぞ。


Img_1489
(10D/EF17-40/Av)

というのは、冗談で。

近くを走っていた観光バスでした。

でも、1回は乗ってみたいなぁ。

まず手始めに、駅舎全体を見ることにした。

東京駅!

Img_1526
(10D/EF17-40/Av)

バックにC62の動輪が見える。

地下コンコースに飾られている模型でした。

次に丸の内北口。

オアゾとかある方ね。

Img_1527
(10D/EF17-40/Av)

中央口。

以前赤瀬川原平さんが、(カメラの)ペンタプリズムみたいだと

いっていた、屋根部分は北口、南口は丸形に修復されたが

中央口はペンタプリズム型のまま。

Img_1529
10D/EF17-40/Av)

で、実際はというと・・・こんな感じ。

Img_1491
10D/EF17-40/Av)

はとバスをアクセントに配置してみました。

この中央口から、ずっと皇居まで続く通りが「行幸通り」

今年は、この行幸通りに駅舎新装を祝って稲を植えたみたい。

Img_1523
(10D/EF17-40/Av)

豊作のようです。稲穂が垂れてきています。

続いて、内装を見て回る。

話題になったせいで結構見学者がひしめいていた。

写真撮るのも一苦労。

Img_1478
(10D/EF17-40/Av)

八角形の組み合わせで実に美しい。

十二支の動物が飾ってあるというので探してみた。

あるある、「辰(竜)」

Img_1481
(10D/EF17-40/Av)

この八角形に十二支をどう配置してあるのか、ぐるりと見回したのが

どうやら12種類全部はないようだ。

何故だ?と考えてみたが、よくわからん。

予算の都合か、何かだろう、多分。

合間に夕食を挟んで、再度夜の駅舎を見に行く。

Img_1533
(10D/EF17-40/Av)

夜は夜で雰囲気があって、よろしい。

今度行くときは、新丸ビルのオープンテラスから撮ってみたいなぁ

そんな事を考えた一日だった。

« 師走 | トップページ | 東京スカイツリー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552642/55990471

この記事へのトラックバック一覧です: 東京駅丸の内駅舎:

« 師走 | トップページ | 東京スカイツリー »