2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
フォト
無料ブログはココログ

« 霜降 | トップページ | 臨海公園秋景 »

2011年10月30日 (日)

三田界隈

港区三田界隈にはたま〜に行く

たまに行っては、伊国大使館やらKO大やらのまわりをぐるっと廻って

名のある坂道を上ったり下ったりして過ごす。

江戸時代は武家屋敷があったところで何やら風情がある

Img_0395
(iPhone4)

スタートはいつも「赤羽橋」

なぜかというと単に最寄りの駅だというだけ

特に意味はない、で、ここで東京タワーを撮るのがきまり。

そして、ごにょごにょとつぶやく(Twitter)

さてさて、KO関係の学校の回りを歩いているとこんな標識が

そんなに工事用車両が頻繁に通るほど工事が多いのか?

Img_0599
(10D/EF28-135/Av)

その近くには、休憩用のベンチが置かれていた。

誰が何のために置いたか知らないが

しばらく眺めていたら近所を散歩してると思しき

ご老人がここでたたずんでいた。

なるほど、やはり休憩用なのか。

陽がちょうど射していて、日向ぼっこにもちょうど良さそうだ

Img_0600
(10D/EF28-135/Av)

その反対側には横断歩道の注意書きが路面に書いてあった。

「止まれ」

そこまでやらなくても十分わかりそうなものだが

それとは別に塀の高さが微妙にズレているのが気に掛かる。

もう一段レンガを載せればいいだけなのに、予算が足りなかったのか

職人がうっかりしていたのか、はたまたそういう設計だったのか。

なぞがなぞを呼ぶ・・・

Img_0598
(10D/EF28-135/Av)

神明神宮というところの石垣

めきめきと根が張っていくのが痛ましい。

というか石垣が壊されるのは時間の問題か・・・

Img_0609
(10D/EF28-135/Av)

あと2階のドアが気になる・・・

非常用の出口なのだろうか

Img_0612
(10D/EF28-135/Av)

で、途中はすっとばして田町駅

三菱自動車の前

機会がなくて実物を見る機会がなかったが

やっとその場所に立てた

Img_0614
(10D/EF28-135/Av)

江戸城無血開城の会談が行われたところ(旧薩摩藩屋敷跡)

さてさて見るもの見たし帰るとしますか

ということで、最期に東京タワーを撮ってしめましょう

Img_0619
(10D/EF28-135/Av)

« 霜降 | トップページ | 臨海公園秋景 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552642/53120530

この記事へのトラックバック一覧です: 三田界隈:

« 霜降 | トップページ | 臨海公園秋景 »