2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
フォト
無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

菜の花の頃

本日は、東京シティマラソン開催日

天気が悪いというジンクスを破って晴れ間が広がる

おかげで気温もぐんぐん上昇、だいぶ暖かくなった

近所のニセアカシアがたわわな花を咲かせていた

Img_0327
(10D/EF28-135)

さしぶりに臨海公園までチャリンコを走らせる。

バーベキュー広場の梅の花がもう満開かと思いきや

もう少し時間がかかるような様子

Img_0337
(10D/EF28-135/Av8.0)

バードウォッチングセンター近くの梅園が満開かと行って見ると

こちらももう少しお待ち下さいモードのようだ

白梅と紅梅を数カットずつ撮って早々に引き上げる。

Img_0346
(10D/EF28-135/Av5.6)

Img_0350
(10D/EF28-135/Av5.6)

海の見える広場には菜の花が満開を迎えようとしていた。

黄色が眩しい

Img_0359
(10D/EF28-135/Av11)

家族、友達、親戚などなどグループの人達が立ち寄っては

記念写真を撮って行く。

Img_0365
(10D/EF28-135/Av5.6)

しばらく使っていなかった10Dだが電池の持ちが悪くなった

もう電池切れのサインが出てきて撮影続行不可能

仕方がない、腹も減ったし帰ることにしよう

猫君さらばだ、また会おう

Img_0338
(10D/EF28-135/Av5.6)

2011年2月20日 (日)

雨水

【雨水(うすい)】
 陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となれば也

やはり降りましたね、雪

しかも立春を過ぎてから・・・

私は故あって鹿児島の地に居た

鹿児島空港は霧島の近くなので今話題の新燃岳がよく見える

噴火はしていなかったが、噴煙は上がっていた

Img_2673
(X3/EF-S55-250/Av)

その左手には韓国岳が雪を冠っていた
南国といえども降る時は降り、積もる時は積もる

Img_2672
(X3/EF-S55-250/Av)

新燃岳の右手には形も雄々しい高千穂岳が見える

標高はこちらの方が高いのに積雪は見られなかった

Img_2674
(X3/EF-S55-250/Av)

鹿児島では新燃岳だけではなく、桜島も健在である

いまも南岳がどかんどかん煙を噴いている

久し振りに桜島と大隅半島がつながっている「牛根」を通ってみた

降灰直近地域だけに灰まみれでモノクロな世界となっている

Img_2671
(X3/EF-S18-55/Av)

話変わって、実家の庭には二羽ニワトリがいる、ではなく

庭には梅の木が数本あり、どの梅の木にも花が咲いていた

この梅の実が梅干しなるのだが、今年はどんな塩梅だろうか

Img_2655
(X3/EF-S18-55/Av)

そうそう、いつの間にやら猫が増えていた

黒猫子猫3兄弟

名前はまだない

もうすぐまた兄弟(!?)が増えそう

Img_0207
(iphon4)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »