2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
フォト
無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月22日 (土)

大寒

【大寒(だいかん)】

 冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也

一年で一番寒いこの時期。

雪でも降らないのかと思うほど寒いのだが都内はピーカン続き。

風の吹かない日だまりに行くとぼんやりと暖かったりする。

成田山に行ってみると梅が咲き出していた。

お寺さんなのだが、北野天満(菅公)を祭った社があり

そこに植えられている梅がほぼ満開。

Img_0143
(iPhone)

2本植えられている梅はどちらも白梅。

京都の北野天満宮の最寄り駅は北野白梅町ではなかったか?

Img_0150
(iPhone)

iPhoneのカメラは500万画素だが、画像処理エンジンはなかなか優秀だと思う。

コントラストの高い画像が得られるのでほとんどレタッチはしない。

それでもたまには変わった写真をと思うことがある。

なので、すぐ上の写真はティルト効果が出せるアプリで加工。

一方、ホームグラウンドの葛西臨海公園も早咲きの梅がぼちぼち。

バックに青空と観覧車を入れてみた。

Img_2639
(X3/EF28/Av5.6)

紅梅も青空とのコントラストが強くなっている。

Img_2633
(X3/EF28/Av4)

先週咲き始めた「さんしゅゆ」の花が一斉に咲き始めた。

Img_2641
(X3/EF28/Av4)

青空バックもたまにはいいもんだ。

思い切り逆光でも試してみる。

Img_2645
(X3/EF28/4)

そういえばぼちぼち菜の花も咲くみたい。

なぎさ前の広場に植えられている菜の花畑が楽しみ。

Img_2628
(X3/EF28/4)

帰途、旧江戸川の河川敷をまわってみたら

ウミネコ達が気持ち良さそうにひなたぼっこしてました。

Img_2647
(X3/EF28/Av5.6)

2011年1月16日 (日)

梅花

センター試験二日目。

各地で雪が舞っているようだ。

大体この日は天候が荒れるような気がする。

しかぁーし、東京は晴れのよい天気。

早速ながらいつもの葛西臨海公園へチャリで出掛ける。

今日は100ミリマクロを装着。

東京湾は陽の光を乱反射させて眩しい。

Img_2546
(X3/EF100/Av8)

まずは水仙広場。

本日もお琴の演奏などイベントを催している。

水仙の提供元である伊豆下田市からも出店。

Img_2570
(X3/EF100/Av4)

マクロレンズなのであまり絞らないようにする。

ただ、望遠系なので手ぶれがひどい。

Img_2575
(X3/EF100/Av4)

最新のマクロレンズだったら手ぶれ補正機能が付いているのだが

いかんせん初期モデルなのでこの機能は付いていない。

その分腕で補わなければならない。

園内では梅が咲き出した。

『梅一輪 一輪ほどの 暖かさ (服部嵐雪)』


Img_2594
(X3/EFS18-55/Av4)

まずは白梅。

まだまだ蕾が多いようだが、下旬くらいには盛りとなるか。

Img_2612
(X3/EF100/Av5.6)

紅梅も咲いてきております。

Img_2619
(X3/EF100/Av5.6)

「さんしゅゆ」も咲き始めた。

「さんしゅゆ」は「山茱萸」と書くらしい。

ゲゲゲの「水木」の仲間。

Img_2599
(X3/EF100/Av4)

今年は雪が降るかな・・・

水仙祭り

小寒以降寒さが厳しくなってきている。

この時期可憐な花を咲かせているのが水仙。

葛西臨海公園でも大観覧車の近くにスペースを設けて

訪れる人達の目を和ませている。

Img_2532
(X3/EF28-135/Av5.6)

天気は晴れていいのだが、いかんせん気温が低い。

この時期公園を訪れる人も少なくなりがち・・・

Img_2507
(X3/EF28-135/Av8)

風がちょっと強いと、それだけで体感温度は一層低く感じられる。

Img_2518
(X3/EF28-135/Av5.6)

久しぶりに標準ズームレンズを持ち出してみた。

長年使ってきているのでしっくり感がある。

次回はマクロレンズあたりを持っていってみるか。

Img_2536
(X3/EF28-135/Av5.6)

2011年1月10日 (月)

成人の日

2011年成人の日晴れ

Coming of Age Day

というらしい、英語では。

うちの成人予備軍はまだまだ先のことなので

とりあえず、初詣に行ってきた。

今更、初詣!?というお叱りはごもっとも。

世間では「どんど焼き」が始まっているというのに・・・

さて、今年は「弁財天」へ行ってきた。

吉祥寺は井の頭公園にある弁財天様だ。

Img_2478
(X3/EF-S18-55/P)

なぜに吉祥寺?と問うなかれ、家族の事情なのだ。

狛犬が渋い表情で待っていてくれた。

今年もいい年でありますように・・・

その後、小生は三鷹へ向かった。

いわずとしれたジブリ美術館へ行くためだ。

案内板に従っててくてく歩く。

Img_2503
(X3/EF-S 18-55/P)

途中の武蔵野の森が葉をすっかり落としてすっきりした情景となっていた。

冬の眩しい光が樹間を通して地面に届くので却って暖かく感じられる。

Img_2493
(X3/EF-S 18-55/P)

あっという間にジブリ美術館に着く。

何度来てもいい。

Img_2486
(X3/EF-S 55-250/P)

残念ながら今回は入場券を持ち合わせていなかったので

涙をのんで美術館を後にする。

2011年1月 4日 (火)

小寒

【小寒(しょうかん)】

 冬至より一陽起るが故に陰気に逆らう故益々冷ゆる也

九州でも年末年始は雪模様。

雪だるまやかまくらを作った子供達の写真が心和ませる。

当地はめっぽう気持ちのよい晴れ続き

で、新年に入っても、スポーツ観戦続き

2日にはサッカーの2回戦が行われた。

近所の陸上競技場でも2試合行われた。

Img_2392
(X3/EF-S55-250/P)

多分遠方から来られたと思われる応援団が

熱心に観戦応援しておられる。

テレビの生中継はしていないが、ダイジェストで放送するので

中継車が来ている。

いわずとしれた某日テレだ。

Img_2393
(X3/EF-S18-55/P)

天井に設置されているアンテナ類が妙に気を引く。

ラジオ系というか電波系にはたまらないアイテムだ。

そういえば「箱根駅伝」でも中継していたのは日テレだったな。

同じく中継車。

Img_2396
(X3/EF-S55-250/P)

ランナーに合わせて走っているからか結構なスピードだった。

もう少しゆっくりだと思っていたけど、駅伝選手って結構速いのね。

おかげで被写体ぶれの写真になってしまった。

駅伝の看板に隠れて見えにくいがアンテナの種類が異なるようだ。

「箱根駅伝」についてはここでは詳しくは書かない。

早大が3冠を達成して18年振りの総合優勝だったこと。

2位の東洋大とは20数秒の僅差だったこと。

途中コースを間違えそうになった國学院大がシード権を取得したことを

書き留めておくだけにする。

その後、デパートの屋上庭園へ。

Googleで地図検索した時にこの屋上は気になっていたのだ。

Img_2460
(X3/EF-S18-55/P)

帰途、門前仲町の深川不動堂へ寄ってみる。

初詣のつもりだったが、御影堂が工事中とかで

参詣客で非常に混んでいた。

まともに並んでいたら日が暮れてしまうと思い、断念。

しっかしこの御影堂の外観、大胆だなぁ!!

Img_2468
(X3/EF-S 18-55/P)

真言っていうんですかねぇ

何て書いてあるかわかりませんが。

来年落成らしいですから、もう少し掛かりそうですね。

2011年1月 1日 (土)

和尚がtwo!

数少ない読者の皆様

明けましておめでとうございます。

今年も駄文、へぼ写真にお付き合いください。

今年の抱負は、ずばり、もう少し更新頻度を上げる!

これですな。

昨年後半はTwitterなるものにうつつを抜かしたせいで

こちらの更新がおろそかになってしまいました。

もう少し気合いを入れて写真アップしますので

優しい眼差しで眺めてやってください。

さて、

大晦日は大掃除と相場が決まっているのですが

どういう訳かPTAの一員として高校サッカー選手権の観戦に行ってしまいました。

本来なら在校生が行くべきところ、本人が行かないものですから

よっしゃ、親父が行って代わりに応援してやる!

と大見得を切ったのでした。

場所は、北区の西が丘サッカー場

どうせならうちの近所の江戸川陸上競技場でやってくれれば楽だったのに

と、ちょいと愚痴を含ませつつ向かったのでした。

Img_0097
(iPhone4)

最寄り駅は板橋区ながら場所は北区

しかも立派な施設が。

通りの名前も「蓮沼アスリート通り」いいじゃないですか。

江戸陸(江戸川陸上競技場の略称)なんて、「緑道公園」ですから

ちょいと気合いの入り方が違う。

Img_0095
(iPhone4)

芝も綺麗に手入れされてなかなかいい感じ。

試合の方は、残念!という結果に終わりましたが。

捲土重来を期すということでいい経験になったのではないでしょうか。

Img_2294
(X3/EF-S55-250/Av5.6)

帰りに日本橋に寄り、年の瀬の風景を追う。

ショーウィンドウのオブジェ(商品)が中々いい雰囲気出してました。

今年の干支に合わせて小物類がずらり。

Img_2322
(X3/EF-S18-55/P)

ウサギと月の関係から「ツキを呼ぶ」と掛けています。

満月の中にウサギを透かし彫りなんて難しいでしょうなぁ。

お次

Img_2321
(X3/EF-S18-55/P)

ウサギのタンブラー

時間を大幅に端折って大晦日の夜のカウントダウン

来年から運用が始まる、スカイツリー

Img_0323
(10D/EF200/M)

そして今朝(朔日元旦)

早起きして初日の出見物

場所はいわずとしれた、お馴染みの「葛西臨海公園」

いやぁ結構お客さん多かった。

気軽に海岸線に出られる場所って以外とないですよね。東京湾奥。

Img_2368
(X3/EF-S55-250/Av)

たまたま掛かっていた飛行機雲がいい飾りになりました。

ここからだとTDRから上がることになるんですな、初日の出。

で、反対の西側には絶景の富士山が拝めます。

都心のガスが薄くなって良く見えました。

Img_2370
(X3/EF-S55-250/P)

早くもスポーツカイトを飛ばしている方がおられました。

そして今日のスカイツリー

Img_2386
(X3/EF-S55-250/P)

展望台の辺りが形をなしてきていますね。

アンテナもニョキニョキ伸びてきています。

てな訳で、本年も宜しくお願い申し上げます。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »