2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
フォト
無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

井の頭

GWの初日、昭和の日、吉祥寺に行く。
吉祥寺といえば「井の頭公園」

公園内の池はボートがひしめき合っている。
うちの近所の公園とは密度が違う(苦笑
_1194
(X3/EF28-135/P)

この池の上流部には「弁財天」がある。
弁財天といえば鎌倉の「銭洗い弁財天」を思い出すが
ここにも銭洗いがあるのだった。
_1195
(X3/EF28-135/P)

しかし何といっても見逃せないのが「お茶の水」
武蔵野の丘陵からわき出す水がこんこんと湧いている。
奥の四角い石枠のところ
_1207
(X3/EF28-135/P)

このお茶の水が源泉となって神田川が流れ出す。
久しぶりに神田川のはじまりに行ってみた。
_1210
(X3/EF28-135/P)

最初のスワンボートの写真の奥の方にあたるのが
このひょうたん池(って勝手に名付けた)
奥の石橋を抜けると神田川のはじまり。
_1209
(X3/EF28-135/P)

このあと、善福寺川(桜がきれいだ)などと合流して隅田川に注ぐ。
そーいえばタモリ倶楽部で神田川分水路(お茶の水、秋葉原付近)は
面白かったなぁ〜

2010年4月11日 (日)

花見

ちょっと休憩

花見は人間だけの特権ではない(ワン)
ウィ〜ック、おかわり持ってこい〜
つまみもなぁ〜

Dog_1117
(X3/EF-S18-55/P)

呑み過ぎには注意しましょう。

観覧車をめぐる

桜満開。
天候が崩れるというので今日が最後かと思い
葛西臨海公園へチャリを走らせる。
今日のテーマは大観覧車をぐるりと回るコースで桜を撮るというもの。

まずは南側から
Kan_1019
(X3/EF-S18-55/P)

桜、桜と走っていたらツツジを発見。
これはいいかな、と。

Kan_1030
(X3/EF-S18-55/P)

もう少し観覧車の近くへ寄ってみる。

Kan_1034
(X3/EF-S18-55/P)

海辺の方へ移動して菜の花を入れてみる。
何だかこちらへ転がってきそうだ。

Kan_1048
(X3/EF-S55-250/P)

さらに水族園をぐるりと迂回して鳥類園の方へ。
トーマス君もやってきた。

Kan_1053
(X3/EF-S18-55/P)

さらに東側へ移動して鳥類園のウォッチングセンターから

Kan_1056
(X3/EF-S18-55/P)

観覧車の南東側にあたる庭園へ行ってみる。
ここは滅多に入ったことがないのだな。
Kan_1080
(X3/EF-S18-55/P)

2010年4月 4日 (日)

『龍馬伝』を行く(2)

行くとしたら、桜の咲く時期に行きたいと考えていた。
「青山霊園」
花見の名所だ。
ここは維新の偉人達が多く眠っている。
それを大幅に省いての訪問だ。

今回は龍馬の幼なじみ「平井加尾」のお墓があるということで
天候が今ひとつであったが訪れてみた。
まさか、土佐のお方のお墓が青山にあるとは思わなんだ。
霊園の通路は桜並木で、満開真っ盛り。
Ao_0962
(X3/EF-S/18-55/P)

平井加尾は、土佐藩士・西山志澄(ゆきずみ)を婿養子に迎える。
その後、志澄は復姓し、西山姓を名乗る。
西山志澄は軍人を経て、政治家となる。
薩長土肥の維新活躍人物のある意味サクセスストーリー

ということで墓名碑は両姓が刻んである。
Ao_0952
(X3/EF-S18-55/P)

墓誌を撮影させてもらった。
Ao_0953_3
お墓の場所は青山霊園の「1種ロ14号9側」
Ao_0954
(X3/EF-S/18-55/P)

振り返ると六本木ヒルズが桜の間から垣間見えた。
Ao_0955
(X3/EF-S/18-55/P)

『龍馬伝』は今日から第2部の始まり。
時代はいよいよ大きく動く。

清明

清明(24節気)
万物発して
清浄明潔なれば、
此芽は何草としれる也。

東京の桜開花宣言は
靖国神社の「標準木」を基準に行われる。
「標準木」は境内の神楽殿前にある。
Sa_0887
(X3/EF-S18-55/P)

我が家の花見の標準は「千鳥ガ淵」と数年前から設定
江戸城北側のお堀の桜は実に見事だ。
Sa_0857
(X3/EF-S18-55/P)

気持ち良くボートが浮かんでいる。
その実態は長蛇の列
ここは最前列だが、最後尾は恐らく2時間待ちだな。
Sa_0866
(X3/EF-S18-55/P)

千鳥ガ淵の対岸は北の丸となるが
そちら側から見ると、もー桜のカーテン。
Sa_0916
(X3/EF-S18-55/P)

週末とあって北の丸公園は花見の盛り。
仲間に入れて欲しいわぁ〜
Sa_0899
(X3/EF-S18-55/P)

桜の写真特集はいずれまた。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »